井本のwifi中国プレミアムと中国VPNとは?

井本のwifi中国プレミアムと中国VPNとは?

井本のwifi中国プレミアムと中国VPNとは?

インターネット規制のかかっている中国・・・。
中国でSNSを使うことができないので、SNSやグーグルサービスを使用するために必要なのが、インターネット回線の規制をなくすこと。2018年に入ってからは、なんとヤフージャパンまでもが規制の対象に・・・。

 

 

主要検索エンジンが使えない国なんです。

 

 

そのため、中国で規制なくインターネットを利用するために必要なのがVPNというもの。イモトのwifiでは今まで、VPN付の中国wifiレンタルサービスがあったのですが、今はVPNではなく中国プレミアム回線の利用になっています。

 

 

でも、この二つVPNとプレミアム何がどう違うのでしょうか?

 

 


中国VPNとは?

VPNとは仮想ネットワーク空間のこと。中国国内のIPアドレスを使用せずに、他の国のIPアドレスを使用して中国のネット規制の隙間をかいくぐりましょう。という仕組み。中国では中国のIPアドレスだと規制がかかってしまって、SNSは投稿できない、ヤフーもグーグルも使えないので、中国にいながら、他の国のIPアドレスを取得して、その国ら使用しているように見せかけるものなんです。

 

 

でも・・・中国を批判するような投稿などをしてしまうと、警察のお世話になる可能性もあるので気を付けてください。

 

このVPNは、たいていのwifiレンタル業者が扱っています。ただ、全く利用できなかったなど、業者によっても使用機器によっても不具合などあるようあなので、あんしんなのは大手wifi業者のwifi機器をレンタルすることです。

 

イモトのwifiの中国プレミアムとは?

井本のwifi中国プレミアムと中国VPNとは?

では、今のところイモトのwifiでしかみない中国プレミアムプランとは一体どんな仕組みなのでしょうか??

 

 

イモトのwifiの中国プレミアムプランは、VPNとは違う新しい通信技術を利用して、中国のインターネット規制をすり抜けることのできるプラン。正直、利用する私たちには、VPNと何が違うの??という感じなのですが、VPNはパスワードが必要でしたが、プレミアムプランの場合はパスワードなしでOK。

 

VPNと使用している回線が違うので、VPNで繋がらなかったことがあれば、プレミアムプランを利用するのがおすすめです。

 

 

 

中国はインターネット規制があるにも関わらず、ネット環境が整っていて、ホテルは無料、有料LANがほぼあるのはもちろん、町中でも多くのフリースポットがあります。なのに・・・ネット規制が厳しすぎるんですよね〜。

 

 

そんなに政府の監視が必要なんですかね・・・?

 

 

と、中国はネット環境は整って入るのですが、wifiレンタルせずに渡航してしまうとラインは使えない、グーグルカレンダーなども使えない・・・。もちろんグーグルマップもむりです。

 

 

確か、中国で使える検索エンジンがあるようですが、その検索エンジンを使用するか、スカイプ!!!
そうで、スカイプはなぜか規制されてなく使えるので、どうしてもwifiレンタルしていくのは嫌だ!という場合は、スカイプなら日本の家族や会社の人とも連絡取れます!

 

 

それでもかなりの不便なので、VPNもしくはイモトのwifiのプレミアムプランで渡航するのが無難です。
>>イモトのwifi中国プレミアムプランについてはこちら

 

人気記事>>イモトのwifiをセントレアで借りてみた!