イモトのwifiをセントレアでレンタル!中部国際空港セントレアでのwifiレンタルを比較!

イモトのwifiをセントレアでレンタルしてみた!

イモトのwifiを中部国際セントレア空港でレンタルしてみました!

 

イモトのwifiをセントレアで借りてみた!中部国際空港セントレアでのwifiレンタルを比較!

>>イモトのwifi公式ページはこちら

 

イモトのwifiはセントレアのどこの場所で借りられる?!

セントレアでイモトのwifiをレンタルするには、セントレア空港3階出発ロビーの国内線チェックインカウンター「P」の手前になります。ドコモとauカウンター隣にイモトのwifi(エクス込むグローバル空港カウンター)がありますので、そちらで受け取ることが出来ます。

 

ちなみに営業時間が7:00〜22:00となっています。

 

イモトのwifiをセントレアで借りてみた!中部国際空港セントレアでのwifiレンタルを比較!

 

 

 

 

イモトのwifiをセントレアで返却するには?

返却も受取りと同じカウンターで手渡しで返却するか、イモトのwifiのカウンター近くにある返却BOXで返却することができます。

 

また中部国際空港アクセスプラザ内の名鉄「中部国際空港駅」改札の隣に返却BOXがありますので、そちらでも返却可能です。

 

※返却BOXを利用できるのはクレジットカードで決済した場合のみです!

 

 

セントレアでイモトのwifiを受取、返却する前に必要な流れ

セントレアでイモトのwifiをレンタルするのであれば、事前にWEB予約が必要です。

 

料金シュミレーションの時は、3Gでの料金になっています。申込みする際に、もっと詳しい料金が計算できます。

補償について悩むかもしれませんが、私はいつも海外旅行保険に加入していくので、海外旅行保険でまかなえるのでwifiの補償には加入していません。
海外旅行保険会社に、レンタル機器の補償なども対象か必ず聞いてみてくださいね!もし、対象でなければ、全額自己負担になってしまいますので!
イモトのwifiの補償に入っておきたい場合は、あんしんパックフルが手出しなしの全額保証なので安心です。(あんしんパックプラスという全額保証の他に自信の補償までついてくるプランもありますが、海外旅行保険に加入していればあんしんパックフルで十分だと思われます。)

 

  • 料金シュミレーション後に申込み

通信速度4G/LTEか3Gのどちらかですが、早くて安定しているのは4G/LTEですので、悩んだら4G/LTEで!少し金額は高くなります。
容量は、イモトのwifiは通常料金で大容量の500MBが使えるので、それ以上に容量が必要という場合のみギガ(超大容量)の利用をすると良いです。通常は大容量でOK。

 

  • クレジットカードでの決済になります。クレカがない・・・という場合は、デビットカードなどでもOK。
  • 申込み者の情報等入力すれば手続き完了!
  • メールで予約番号など送られてくるのでレンタル当日にすぐに見せれるようにしておくといいです。

 

 

イモトのwifiをセントレアで受け取るためには、何日前までの申込みが必要?当日申込みはできる?

セントレアから出発する当日にイモトのwifiを確実に受け取れるようにするためには、出発日の2日前の16時までに申し込む必要があります。申込期限を過ぎてしまったら、出発日当日に受け取ることができなくなってしまうので、2日前ギリギリではなく余裕を持って申し込んでおくと安心です。

 

イモトのwifiは当日申込みもできるのですが、予約以外で貸出しできるwifi機器が必ずしもあるとは限りませんので、当日申込みはリスキーです・・・。どうしてもの時以外は、余裕をもってWEB予約をしておいた方が良いです。

 

>>早めの予約が安心!イモトのwifi申込みページはこちら

 

 

イモトのwifiのレンタル機器はこんな感じ。

イモトのwifiをセントレアで借りてみた!中部国際空港セントレアでのwifiレンタルを比較!

 

イモトのwifiをセントレアで借りてみた!中部国際空港セントレアでのwifiレンタルを比較!

 

これは、アメリカへ行ったときにレンタルしたイモトのwifiルーター。

 

もちろん、セントレア空港内、日本国内、飛行機内では利用できないので間違っても電源入れないように!!!

 

ちなみに、セントレアからアメリカ行きの直行便はデルタ航空でデトロイトしかありません。デトロイト以外の北米への渡航の場合は、羽田や成田、関空、もしくは韓国経由など(韓国経由だと安いらしいけど利用したことないです)になります。

 

ですので、セントレアでイモトのwifiを受け取って、帰国後成田で返却。ということもできるので、申込みするときの受取、返却は自由に組み合わせてみてください!

 

 

私はこの時は、セントレア空港→成田空港→ソルトレイクシティ空港→セントジョージ空港という流れでSGUについたと思います(;´・ω・)忘れちゃいましたが(笑)

 

ソルトレイクでは、セントジョージ行きの飛行機まで確か5時間ぐらい待ち時間がありました・・・。なので、ソルトレイクについたら、即効イモトのwifiの電源を入れましたね!!アメリカなので、目的地についてなくても利用はできますwww

 

ソルトレイクシティ空港でも無線LANの利用はできるのですが、せっかくレンタルしていったのでイモトのwifi利用しました。ちなみにセントジョージ空港は田舎過ぎるからかwifi飛んでません(笑)

 

帰国するときセントジョージ空港で待ってる間、もしイモトのwifiなかったら大変だっただろうな〜と思います。もちろん、空港だけでなく観光するときにも十分利用できて、日本にいる時と同じように使えたのでかなり助かりましたが!

 

ということで、イモトのwifiは遠いアメリカの田舎町でも余裕で使えました^^

 

>>イモトのwifiをレンタルするならこちらから

 

中部国際空港セントレアでのwifiレンタルを比較!

 

たいてい海外へ行くときはイモトのwifiを利用しているのですが、中部国際セントレア空港でwifiルーターを直接レンタルできる会社は他にもあります。海外へ行くときにいつも比較検討している3つの会社を簡単に比較してみました!

 

結果からお話すると、ワイホーはセントレアで受取ができません・・・。ですので、他に良いサービスのあるwifiレンタル会社はないかな〜と探して、お得なレンタルサービスも見つけたので、それは国ごとに記載しておきました!
セントレアから海外へ行かれる場合は、検討してみてくださいね!

 

  イモトのwifi

グローバルWiFi



Wi-Ho!(ワイホー)



空港受取 可能(受取手数料のみ500円) 可能(受取・返却手数料なしだが、事務手数料加算) 可能(受取手数料1080円)
空港返却 可能 可能 不可:宅配のみ
返却BOX あり あり なし
WEB申込み期日 出発2日前の17時まで 出発3日前 出発2日前
その他特徴

・世界175か国に対応
・価格帯480〜1580円/日(キャンペーン価格あり
最大5台まで接続可能
・宅配受取、返却あり

・世界200か国以上に対応
・価格帯380円〜
・最大接続数不明
・宅配受取、返却あり(配送料キャンペーンあり

・世界200か国に対応
・価格帯590〜1980円
最大10台まで接続可能(品質低下が起こる可能性あるため推奨はしていない)
・宅配受取、返却あり

詳細 とにかく公式サイトがわかりやすい。気になる料金シュミレーションもすぐにできる。大容量なので、一番選ばれているwifiレンタルサービス。 渡航先によっては低価格でレンタル可能。料金シュミレーションあり 料金シュミレーションで金額もすぐにわかる
公式サイト


 

セントレア wifi レンタルの最安は?

セントレア空港でwifiルーターの受取返却のできる通信会社は、
・イモトのwifi
・グローバルwifi
・グローバルモバイル

 

が、セントレアでwifi端末の受渡し・返却の申込みのできる通信会社です。

 

最安値を調べるには、各国ごとにレンタル料金が異なるので国別に1日のレンタル料金の最安値を調べてみました!

 

イモトのwifiをセントレアで借りてみた!中部国際空港セントレアでのwifiレンタルを比較!

画像:http://www.centrair.jp/airport/

 

中部国際セントレア空港のフライト情報によると、中国・台湾・香港・韓国・フィリピン・タイ・ベトナム・シンガポール・ハワイ・グアム・ドイツ・フィンランド・アラブ首長国連邦・アメリカ・カナダへ行くことが可能です。各国のレンタル料金最安値はというと、

 

セントレア wifi レンタル 中国の場合

中国の場合は、ツイッターやフェイスブックが通常の端末での利用では使うことができません。グーグルサービスも利用することができないので、VPNというプランにする必要があります。SNSやグーグルサービスを使うことがないのであれば、VPNなしのプランでも大丈夫です。

 

VPNなしの場合

 

イモトのwifi グローバルwifi グローバルモバイル
680円/日 670円/日 780円/日

(VPN付のみ)

詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

 

 

VPN付きの場合

イモトのwifi グローバルwifi グローバルモバイル
980円/日 1070円/日 780円/日

(VPN付のみ)

詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

 

 

セントレア wifi レンタル 台湾の場合

 

イモトのwifi グローバルwifi グローバルモバイル
680円/日 670円/日 690円/日

4G無制限でおすすめ!

詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

 

 

セントレア wifi レンタル 香港の場合

 

イモトのwifi グローバルwifi グローバルモバイル
680円/日 670円/日 690円/日
詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

 

セントレア wifi レンタル 韓国場合

 

イモトのwifi グローバルwifi グローバルモバイル
680円/日 670円/日 690円/日
詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

 

 

セントレア wifi レンタル フィリピンの場合

 

イモトのwifi グローバルwifi グローバルモバイル
680円/日 670円/日 取り扱いなし
詳細はこちら 詳細はこちら

 

 

セントレア wifi レンタル タイの場合

 

イモトのwifi グローバルwifi グローバルモバイル
680円/日 670円/日 690円/日
詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

 

 

セントレア wifi レンタル ベトナムの場合

 

イモトのwifi グローバルwifi グローバルモバイル
980円/日 670円/日 690円/日
詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

 

 

セントレア wifi レンタル シンガポールの場合

 

イモトのwifi グローバルwifi グローバルモバイル
980円/日 670円/日 780円/日
詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

 

 

セントレア wifi レンタル グアムの場合

 

イモトのwifi グローバルwifi グローバルモバイル
980円/日 970円/日 取り扱いなし
詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

 

 

セントレア wifi レンタル ハワイの場合

 

イモトのwifi グローバルwifi グローバルモバイル
980円/日 970円/日 880円/日
詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

 

 

セントレア wifi レンタル ドイツの場合

 

イモトのwifi グローバルwifi グローバルモバイル
980円/日 970円/日 690円/日
詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

 

 

セントレア wifi レンタル フィンランドの場合

 

イモトのwifi グローバルwifi グローバルモバイル
1280円/日 970円/日 690円/日
詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

 

 

セントレア wifi レンタル アラブ首長国連邦の場合

 

イモトのwifi グローバルwifi グローバルモバイル
1280円/日 1270円/日 取り扱いなし
詳細はこちら 詳細はこちら

 

 

セントレア wifi レンタル アメリカの場合

 

イモトのwifi グローバルwifi グローバルモバイル
980円/日 970円/日 780円/日
詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

 

 

セントレア wifi レンタル カナダの場合

 

イモトのwifi グローバルwifi グローバルモバイル
980円/日 970円/日 取り扱いなし
詳細はこちら 詳細はこちら

 

 

中部国際空港でwifiレンタルできるカウンター

・エクスコムグローバル(イモトのwifi)
場所:中部国際空港3階出発ロビー
営業時間:7:00〜22:00
WEB申込締め切り:2日前の17時まで

 

・ソフトバンクカウンター
場所:中部国際空港2階到着ロビー
営業時間:7:30〜21:00

 

・モバイルセンター(テレコムスクエア)
場所:アクセスプラザ
営業時間:7:00〜22:00

 

・グローバルwifi
場所:アクセスプラザ
営業時間:7:00〜22:00
WEB申込み締め切り:2日前の15時まで

 

・グローバルモバイル
場所:中部国際空港セントレア分室郵便局(1F)
営業時間:9:00〜17:00(平日)
WEB申込締め切り:前日の14時まで

セントレアでのwifiレンタル当日も可能?

海外へ行く場合は、出来る限り事前にモバイルルーターはレンタルすることが望ましいのですが、出張などで急に必要になってしまった!という場合もあるかと思います。基本的に当日のレンタルはトラブルを招く恐れがあるので推奨していませんが、中部国際空港のカウンターでは当日申込できるカウンターがあるのでそちらで直接申し込むと良いです。

 

イモトのwifiをセントレアで借りてみた!中部国際空港セントレアでのwifiレンタルを比較!

 

また、ハワイ・韓国・台湾で直接受取できるwifiレンタルサービスもあるので、当日申込みの場合でもWEB予約が可能なのでネットから予約しておくと安心ですね。

 

イモトのwifiをセントレアで借りてみた!中部国際空港セントレアでのwifiレンタルを比較!

 

>>ハワイ・韓国・台湾で直接受取できるwifiレンタルサービスのグローバルwifi

 

 

 

商品端末をセントレア空港で受け取った場合、空港受取手数料というものがたいていのwifiレンタル会社にはあります。イモトのwifiで540円。グローバルwifiも540円ですが、当サイトからの申込みで0円に!さらにグローバルwifiは、当サイトからの申込で5%割引になるのでシュミレーションしてみる価値はあります。⇒グローバルwifiでシュミレーションしてみる

 

気を付けておいてほしいのが、Wi-Ho!(ワイホー)。Wi-Ho!(ワイホー)は空港での受け渡し手数料で1080円もかかってしまいます。レンタル料金が安くて受渡し手数料が高いので気を付けてください。グローバルモバイルは、空港受渡しも宅配の場合でも往復送料0円です。使用できる国は少ないのですが、価格も容量も通信速度も満足いく数値なので利用してみる価値はあります。

 

スマフォやiPhone、タブレット、PCを複数接続する場合や複数の人でシェアする場合は、容量の大きいwifiをレンタルしていくと安心です。ここで、紹介した最安値レンタル価格は3Gで250MB前後のものがほとんど。
イモトのwifiは大容量プランのキャンペーンをしているので、国によっては追加料金なしで500MBが標準価格で利用できるのでお得です。
⇒大容量が標準価格のイモトのwifi

 

またグローバルモバイルは、国によって容量無制限というお得なプランもあるので、複数出の利用に安心のプランです。
最大5台、10台まで接続できるとあっても、容量が少なすぎる場合は速度制限に引っかかってしまって接続が遅くなってイライラしてしまうので容量のチェックはしておくようにしましょう!

 

携帯の通信会社の海外ローミングなどに比べたら格安で、今もっているスマフォが海外で利用できるのは本当に助かりますよね!海外で、SNSに投稿したり地図アプリを見るぐらいなら容量も250MB前後で十分ですが、動画を見たりする場合は500MBでも足りないのでできるだけ海外では見ない方が良いです。

 

なお、ほとんどのモバイルwifiルーターの貸し出し業者がクレジットカードによる支払いとなっています。

中部国際空港セントレアのwifiレンタルできる会社のまとめ

イモトのwifi
場所:中部国際空港3階出発ロビー
営業時間:7:00〜22:00
WEB申込締め切り:2日前の17時まで
空港受渡し手数料:540円
当日申込み:可能
支払い方法:クレジットカード
返却方法:営業時間内であれば受取カウンターOK、返却BOXあり(24時間)
→イモトのwifi公式サイトはこちら

 

 

グローバルwifi
場所:アクセスプラザ
営業時間:7:00〜22:00
WEB申込み締め切り:2日前の15時まで
空港受渡し手数料:540円
当日申込み:可能
支払い方法:クレジットカード
返却方法:営業時間内であれば受取カウンターOK、返却BOXあり(24時間)
→グローバルwifi公式サイトはこちら